実家に帰る帰りかた

今年の夏は熊本に帰るつもりはないんだけど、福岡から長崎に引っ越してきて、熊本もなんとなく遠くなりにけり……ってことで、熊本に帰るにはいくらくらいかかるのか調べてみたよ。
まず電車だよ。電車は九州新幹線が全線開通したので、長崎から新鳥栖まで在来線特急、新鳥栖から熊本まで新幹線という乗り継ぎになるんだけど、2枚きっぷが10,900円。片道5,450円、4枚きっぷはないみたい。新幹線開通前の全行程在来線のときと値段がどれくらい変わったのかわからないけど、長崎から博多まで在来線特急の4枚きっぷで片道2,500円、博多から熊本まで新幹線の最安切符で3,000円ということを考えるとそんなものかなというところだね。
次はバスだよ。バスはりんどう号というバスが長崎から熊本まで走っていて、4枚回数券で1枚2,750円。電車のほぼ半額だね。半額って言われるとこれはバスかなあって思っちゃうよね。2割差なら新幹線に乗りたい願望の分が差額だと思えばいいけど、半額だもんね……。
あと、気になるのがSUNQパスというバス3日間乗り放題切符だよ。
SUNQパス 九州のバス乗り放題乗車券[サンキューパス]
高速バスと一般路線バスに3日間乗り放題なパスで、北部九州や全九州の設定があり、北部九州で長崎から福岡・熊本も使えるよ。北部九州3日間乗り放題で8,000円。そしてこのパスの面白いところは高速バスだけでなく一般路線バスに乗れることなので、バスターミナルから自宅最寄りのバス停までもパス代でまかなえるんだよね。でもだいだい熊本帰る時って駅やバスターミナルまで迎えに来てもらったりしてるんだけどね……。
そういった路線バスの代金を考えても、SUNQパスよりも高速バスりんどう号往復の方が安いんだけど、SUNQパスなら福岡の姉のところに寄ってから熊本まで行ったりといった寄り道利用が可能なんだよね。そしてなにより3日間という期間が切られているので、熊本に帰っても3日後には戻らないといけないっていう口実ができるというのも大きいね、父さん、もうオレ行かないと……みたいな。
他にも鉄道関係では、新幹線と特急に乗り放題なコロプラきっぷみたいなものもあるけど、さすがにこれは高すぎだよね、熊本までだけには使えないかな。あとは季節的に青春18切符があるけど、1日2,300円であることを考えると、ちょっと足してバスの方が速いよねえという風になっちゃうかな。ところで、長崎から18切符で1日でどこまで行けるんだろう?
そんなこんなで年末には熊本に帰るだろうから、その時の参考に書いておくよ、未来の僕へ。忘れてたよ、そして旅のお供には飲み物が必要だよね、そんな炭酸ガールの帰省、気をつけてね。寝過ごしたり乗り遅れたりしないようにね。ここもかなりのこじつけだよ。